岐阜県浄化槽らくらくプロジェクト促進協議会(らくらく協議会)は、県民の皆様が安心して託せられる浄化槽適正維持管理システムを確立し、生活環境の保全・公衆衛生の向上に寄与することを目的として設立しました。 


らくらく一括契約

らくらく一括契約は、浄化槽を使用している人の義務である、清掃・保守点検及び法定検査を安心して任せられ、個々に依頼するわずらわしさを無くし、料金の支払いも手間のかからない口座振替でおこなえるたいへん便利なシステムです。

詳細はこちら

市町村所別契約基数表

岐阜県浄化槽生涯機能保証制度

らくらく一括契約をされている方は、合併浄化槽の漏水による修理・ブロワ故障による修理・ブロワ停止警報器の設置・消毒剤の補充の費用が無料となります。

詳細はこちら

らくらく一括契約

浄化槽の適正な維持管理(清掃・保守点検・法定検査)が行われていないと浄化槽の機能が発揮されなくなり、浄化槽からの放流水が公共用水域の汚濁の原因となります。 そのため、浄化槽法は設置者(使用者)に浄化槽の保守点検・清掃及び法定検査を義務付けています。

詳細はこちら

みず再生施設認定制度

過去3年間連続で認定基準に適合し、ブロワ停止時の警報器の設置など、より高度な維持管理がされている、合併浄化槽を「みず再生施設」と認定します。

詳細はこちら

浄化槽適正維持管理システム

らくらく契約では、義務付けられた「保守点検」「清掃」「法定検査」の3つの作業を一括で契約することで、作業の依頼や料金の支払いの手間もまとめます。また、支払回数が1回の場合は5%割引が適用されます。
「保守点検」「清掃」「法定検査」の時期や回数を適切に管理し、きれいな水が放流される為の総合的な維持管理が行える仕組みになっております。

詳細はこちら

  • 設置者の義務
  • 保守点検
  • 清掃
  • 法定検査
  • 浄化槽設置工事
  • Q&A

関連企業専用ページ

ログインが必要です

ログイン

書式ダウンロード

NEWS

2016.02.01
ホームページをリニューアルしました。